お知らせ

大分リハビリテーション専門学校 作業療法士科の皆さんが施設見学にご来院

大分リハビリテーション専門学校 作業療法士科から、首藤小春先生と24名の生徒さんが施設見学にご来院されました。

同校で、毎年2年生を対象に将来の働く姿をより具体的に掴むための機会として実施される研修旅行プログラムの一環で来院されました。

当日は京都大原記念病院をはじめ、各関連施設も見学されました。先輩作業療法士の活躍を目の当たりにした今回の見学が、可能性ある若い皆さんの将来を考える機会となっていれば心から嬉しく思います。

引率の首藤先生と、同校卒業生で当日の案内役を務めた江川大地作業療法士(京都大原記念病院)

 

講義やグループワークでも様々なテーマで学ぶ

 

作業療法士も多く活躍。グリーン・ファーム・リハビリテーション®の農園を視察

 

京都近衛リハビリテーション病院も見学。写真はADL訓練ゾーンの一角

関連記事

2019年11月29日
北部連携パスで医療従事者向けに講演!
2019年11月29日
背筋をのばしてしっかり歩いて健康に!
2019年11月07日
リハの目標と成果報告_京都第二赤十字病院で症例報告会