お知らせ

【第一報】 感染症対策 ・ 新型コロナウイルス関連

新型コロナウイルス関連 

中国武漢市において、新型コロナウイルスによる肺炎患者が多数確認されており、日本国内でも患者発生が複数報告されております。過剰に心配することなく、風邪やインフルエンザと同様に、まずは咳エチケットや手洗いなどの感染症対策を行うことが重要です。新型コロナウイルス肺炎の感染拡大を防止するため、次の「相談の目安」に該当する方は、専用の相談窓口へご連絡ください。

 

[相談の目安]

  • ■風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
  • (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
  • ■強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
  • (高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合)

 

[相談窓口]

  • 厚生労働省電話相談窓口(web
  • 9時~21時(土日・祝日も実施)
  • 0120(565)653

 

  • 京都市 電話相談窓口(web
  • 土・日・祝日を含む24時間
  • 075(222)3421

 

  • 京都府 電話相談窓口(web
  • 平日・土・日・祝日 24時間対応
  • 075(414)4726

 

皆さまへのご理解・ご協力のお願い

[感染予防のお願い]

新型コロナウイルスに限らず、インフルエンザ等の呼吸器疾患の感染症対策は「かからない」「うつさない」ことが大切です。手洗い、咳エチケット、正しいマスク着用のほか、栄養と休養を十分にとり体力低下を予防しましょう。

出典:首相官邸ホームページ(http://www.kantei.go.jp/jp/content/000059525.pdf

 

[マスクについて]

報道等にもありますように、日本国内において「マスク」が不足している状況です。京都大原記念病院グループ各施設でも、この状況を鑑み「呼吸器症状のある方」「医療行為(処置など)の感染防御策として必要な場合」など優先順位に基づき使用しております。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

[面会制限のお願い]

院内・施設内には、病気や高齢等により免疫力が低下されている方が多数おられます。患者様、利用者様の安全な療養環境を確保するために面会制限を実施させていただきます。何卒、ご理解、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

■面会制限概要■

  • [1] 20200221ポスター
  • ご面会はご家族・キーパーソンのみと致します。なるべく少人数でのご面会としていただき、短時間でお願いいたします。
  • 家族:配偶者、両親、子供、兄弟
  • キーパーソン:身の回りの世話をされる方(連絡先を伺っている方)

 

  • [2]
  • 受付で「面会簿」を記入いただき、「面会許可証」をつけてご面会ください。面会時のマスク着用と手指消毒にご協力ください。

 

  • [3]
  • 中学校就学未満(12歳以下)の面会はご遠慮ください。

 

上記の方でも以下に該当する方は、面会をお控えください。

  • ☑ 熱っぽい、熱がではじめた
  • ☑ 咳が出ている
  • ☑ のどが痛い
  • ☑ 鼻水が出る
  • ☑ 身体がだるい
  • ☑ 家族や近親者がインフルエンザにかかっている
  • ☑ 最近、中国(アジア)へ渡航した

 

京都大原記念病院グループ 感染対策委員長

 

 

関連記事

2020年05月22日
【第十二報】  新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う対応状況について ※最新
2020年05月13日
【第十一報】  新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う対応状況について
2020年05月11日
【第十報】  新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う対応状況について