お知らせ

【第三十八報】新型コロナウイルス対策について ※最新

2022年12月26日(月)12:00

京都大原記念病院グループでは、以下の通り新型コロナウイルス対策を講じております。対策方針は、情勢を考慮しながら随時見直ししており、今後も急きょ変更する場合がありますので予めご了承ください。変更が生じた場合は速やかにこちらでご案内いたします。引き続き、関係の皆さまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。

面会

  • ご面会に際して、以下の対策にご協力をお願いいたします。なお、方針を急遽変更する可能性がございます。出来る限り速やかな情報更新に努めますが反映が間に合わない場合もあるため、事前に各施設にお問い合わせください。
  • ◆ 面会室等で実施
  • ◆ ビニールカーテン、ガラス、パーテーション越し
  • ◆ 必ず換気
  • ◆ 実施時間は10~15分以内(各事業所により異なる事あり)
  • ◆ 最大2~3
  • ◆ 面会者の過去1週間の体調、行動履歴を確認
  • ◆ 面会者の周りのコロナ感染者の確認(濃厚接触者になっていないか)
  • ※ リモート面会も併用

リモート面会:一部施設でのオンライン面会(Zoom)を除き、各施設所定の場所でタブレット端末を用いてご面会いただきます。

外出・外泊

    • 原則禁止とし、やむを得ない場合のみ、関係者の判断とする。

 

その他

  • 御所南リハビリテーションクリニックについてはこちらをご確認ください。
  • 大原健幸の郷についてはこちらをご確認ください。

 

上記内容は2022年12月26日(月)12:00時点の情報です。今後も厚生労働省等から発表される最新情報等に基づき対応いたします。

なお、更新情報がある場合には当ページでご案内いたします。ます。情報は随時更新・ご案内して参ります。ご迷惑をおかけしますが、皆様のご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。

 

  • 【過去の対応状況】
  • 第三十七報(こちら)2022年11月9日(水)9:00時点
  • 京都大原記念病院グループ 感染対策委員長
  • 2022年12月26日(月)

関連記事

2022年12月21日
「車椅子の旅人」三代達也氏が職員に講演!
2022年11月17日
週刊文春に垣田院長の取材記事が掲載されました!<一部コメントの訂正あり>
2022年11月11日
京都大原記念病院では「HAL腰タイプ」を導入しています!